2018年12月30日 19:22555274

ニコニコ動画はなぜオワコン化しているのか ~今の現状とこれからのニコニコ動画~

ニコニコ動画はなぜオワコン化しているのか?
オワコン化している理由、今のニコニコ動画の現状、改善内容、これからのニコニコ動画についてまとめました。▲説明文を閉じる
66539637
スライド制作者シリウスYさん
Now loading...
ニコニコ動画オワコン化・・・なぜ?
~オワコン化の原因と考えられるもの~
・Youtubeのほうが使いやすい。
・画質が悪い。
・会員制である。
・重い。
・プレミアム会員でもYoutubeよりも劣っている。
・一般会員はシークバーを動かせない
<改善点>
・ログインしないと見れない。ログインが面倒くさい!!
 →2018年2月28日からはログイン不要で視聴可能に。また、ニコニコ生放送、nicocasもログイン不要で視聴可能になった。これにより、動画視聴数は少し回復している。
・画質が悪い、読み込み速度が遅い!(私の経験では読み込みに15分かかったことも。)
 →少しマシに。しかしyoutube以下。
・一般会員はシークバーを動かせない!
 →一般会員もシークバーを動かせるように。
<プレミアム会員について>
・プレミアム会員もメリットが少ない。月額500円払ってyoutube以下。皆便利なyoutubeに流れて行ってしまったのではないか。
・ニコニコ動画プレミアム会員数は減少し続け、2018年9月現在194万人とついに200万人以下まで落ち込んだ。現在、2ちゃんねる等でV字回復して2019年3月には201万人になるだろうと言われているが、3月に201万人は無理かもしれない。
・プレミアム会員数の推移①
導入 - 2007年6月
10万人 - 2007年9月
50万人 - 2009年9月
100万人 - 2010年10月
130万人 - 2011年7月
170万人 - 2012年7月
200万人 - 2013年6月
236万人 - 2014年9月
253万人 - 2015年9月
・プレミアム会員数の推移②
256万人 - 2016年9月 ←ピーク
228万人 - 2017年9月
194万人 - 2018年9月

190万人 - 2018年12月(推定)
186万人 - 2019年3月(推定)
<ニコニコ生放送>
かつてニコ生は人気だったが、現在はツイキャスなどが人気になりこちらもオワコン化している。現在のニコ生もトップページに表示されるのはほとんどが公式かチャンネル放送で、ユーザー放送はほとんど表示されない。ユーザー放送の中には何時間もやり続けて視聴者が0だった放送や、人は来てもコメントが0という放送もあるそうだ。
<動画投稿数①>
・2007年3月 - 約3万
・2008年3月 - 約27万
・2009年3月 - 約24万
・2010年3月 - 約28万
・2011年3月 - 約27万
・2012年3月 - 約30万 ←ピーク
<動画投稿数②>
・2013年3月 - 約27万
・2014年3月 - 約23万
・2015年3月 - 約23万
・2016年3月 - 約21万
・2017年3月 - 約18万
・2017年11月 - 約15万
・動画投稿数について
2018年のデータは不明だが、2015年あたりから減少が続き2017年11月にはピーク時の半分にまで減少している。おそらく、見やすい、無料で何本も容量の大きな動画も投稿できるyoutubeに流れて行っているのだと思われる。
・動画内容について

昔のニコニコ動画にはおもしろい動画も多かったが、現在は投稿者がほかの動画サイトに流れてしまい、あまりおもしろい動画もない。現在ニコニコ動画に投稿されている動画を見てみるとゲーム実況などがほとんどである。面白くない動画が多くなったニコニコ動画よりもたくさんのおもしろい動画があるyoutubeをみんな見るようになったというのもニコニコ動画オワコン化の一つの原因かもしれない。
<ニコニコ動画コメント数>
・2008年3月 - 約420万 ←ピーク
・2010年3月 - 約170万
・2012年3月 - 約140万
・2014年3月 - 約90万
・2016年3月 - 約80万
・2018年3月 - 約60万
<ニコニコ動画コメント数について>
コメントについては、初期の頃の2008年3月がピークだったようだ。そこから減少し続け、2018年3月ではピーク時の7分の1にまで減少している。
<ニコニコ動画でコメントする年代について>
ニコ動で良くコメントする年代は10代、20代の若い人たちがほとんどで、30代以上はあまり投稿しない。現在、若い人たちが減り、中年世代が増えてきている。ニコニコも少子高齢化が進んでいるようだ。コメントが付きにくくなってしまったのも、ニコニコが衰退している一つの原因かもしれない。
<その他>
・動画視聴数は減少している。しかし、2018年2月28日にログイン不要で視聴可能になったことで大幅に増えた。現在も2018年1月の視聴数よりも多いと推定される。
・会員IDの数は増え続けて(2018年9月現在8000万を超えている)いるが、そのほとんどが復アカウントなどで、新参ユーザーはごく一部だと推定されている。
・ニコニコはこれからも改善を進める方針である。
<まとめ>
①ニコニコ動画やニコニコ生放送はは現在オワコン化しているが、運営は新サービスの追加や悪いところをたびたび改善しており、復活の兆しは表れている。
②ニコニコは少子高齢化しており、コメントが付きにくくなってきている。
③動画視聴数はログイン不要で視聴可能になったことにより増えている。
④ニコニコはこれからも改善を進めていく方針である。
私は、これからもニコニコ動画で活動し続ける予定である。そして、ニコニコ動画を応援している。

がんばれ、ニコニコ動画!!!!
最後まで閲覧誠にありがとうございました。気に入ったらマイリスト登録をよろしくお願いします。

                 シリウスY