ニコナレ利用規約

第1条(用語の定義)
1. 「本規約」とは、この「ニコナレ利用規約」をいいます。
2. 「運営会社」とは、「株式会社ドワンゴ」をいいます。
3. 「niconico」とは、運営会社が提供するポータルサイト「niconico」及び「niconico」の各個別サービス(運営会社の親会社、グループ会社及び第三者が提供するサービスを含みます)の総称をいいます。
4. 「アカウント」とは、niconicoを利用するために必要なアカウントをいいます。
5. 「本サービス」とは、プレゼンテーション共有スペースとして運営会社が提供するサービス「ニコナレ」をいいます。
6. 「スライド」とは、プレゼンテーション用資料をいいます。
7. 「スピーチ」とは、スライドの内容に合わせてスピーチした音声をいいます。
8. 「コメント」とは、本サービスにおいて感想等を書き込み公開されるテキストをいいます。
9. 「利用者」とは、本サービスを利用する者をいいます。
10. 「ユーザー」とは、利用者のうち、アカウントを有し、当該アカウントにより本サービス  にログインして本サービスを利用する利用者をいいます。
11. 「投稿」とは、本サービスにおいて、ユーザーが本サービスの所定の手続きをすることにより、スライド及びスピーチをアップロードすることをいいます。
12. 「投稿者」とは、投稿する者をいいます。
13. 「投稿コンテンツ」とは、投稿者が投稿した「スライド」及び「スピーチ」をいいます。

第2条(本サービスについて)
本サービスのご利用に必要な端末及び環境(以下「推奨環境」といいます)は次をご確認ください。推奨環境以外の環境においては、本サービスを利用できない場合がありますので、予めご了承ください。
【推奨環境】
PC: https://niconare.nicovideo.jp/help.html
SP(スマートフォン): https://niconare.nicovideo.jp/sp/help.html

第3条(本規約について)
1. 本規約は、本サービスのご利用条件及び運営会社と利用者との権利義務関係を定めるものであり、利用者による本サービスの利用に関わる一切に適用されます。なお、本サービスの利用に関するガイドライン、ルール、その他注意事項等は、本規約の一部を構成します。
2. 利用者が本サービスを利用するには、本規約をご確認の上、本規約に同意いただく必要があります。運営会社は、利用者が本サービスを利用したことをもって、利用者が本規約に同意したものとみなします。
3. 本サービスにおけるコメント及び投稿等の特定の行為は、ユーザーのみに与えられた権限であり、アカウントが必要になります。
4. アカウントの利用、コメントの取扱い及び本規約に定めのない事項は、niconicoの利用規約(以下「niconico規約」といいます)が適用されるものとし、利用者が本サービスを利用するには、本規約に加えてniconico規約に同意する必要があります。なお、本規約とniconico規約が異なる規定をした場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第4条(投稿コンテンツについて)
1. 投稿者は、投稿に先だって、次のことを確認し、予め同意するものとします。
①投稿コンテンツを、本サービスにおいて指定される形式ファイルにより投稿すること
②他の利用者から視聴可能な状態となること
③営利目的外の範囲において、他の利用者にライセンス(第2項に定義)が付与され、他の利用者が投稿コンテンツを利用できること(但し、他の利用者の投稿コンテンツを改変・利用して二次的著作物及び派生作品等を創作する場合(創作された二次的著作物及び派生作品等を以下総称して「派生コンテンツ」といいます)、本サービスに搭載されている仕組みにより可能となっている範囲に限定され、それ以外の方法による派生コンテンツの創作が禁止されます。)
④本項③に基づく他の利用者による投稿コンテンツの利用に対して著作者人格権その他いかなる権利の主張及び行使も行わないこと
⑤本サービス所定の機能に、本項③④に基づく他の利用者による投稿コンテンツの利用範囲を制限するための設定(以下「非設定」という)があることを認識し、必要に応じて、非設定を自らの責任で行うこと(非設定を行った場合、本項③④は適用されません)。
2. 投稿コンテンツの著作権その他一切の知的財産権は、投稿者又は投稿者に権利を許諾した第三者に帰属するものとします。但し、投稿者は、投稿することにより、前項に定める内容に同意するほか、運営会社(niconicoを共同で運営する株式会社ドワンゴ及びその子会社を含み、以下も同様です)及び運営会社が指定する第三者に対して、投稿コンテンツを日本の国内外において非独占的に利用する権利(使用、複製、改変、翻案、編集し、またはこれらに基づき二次的著作物を作成し、上演、展示、公表、頒布、公衆送信(送信可能化を含みます。)、放送、出版等できる権利を含みますが、これらに限られません。)を無償で許諾(第三者への再許諾を含み、当該許諾を以下「ライセンス」といいます)するものとします。なお、投稿者は、運営会社及び運営会社が指定する第三者に対して著作者人格権その他いかなる権利の主張及び行使も行わないものとします。
3. 投稿者は、ライセンスするために必要な権原を有すること、投稿コンテンツの全ての内容が必要とされる権利処理が全て適正になされており、第三者のいかなる権利も侵害するものではなく、かつ法令及び本利用規約に定める禁止事項に違反するものではないことを表明・保証するものとします。投稿者は、かかる表明・保証が真実でなかった場合には、真実でなかったことにより運営会社が被った損害を賠償するものとします。
4. 投稿者は、他の利用者による投稿コンテンツの利用について、他の利用者との間で紛争が生じた場合には、当事者間でこれを解決するものし、運営会社は一切関与しません。
5. 利用者は、自己の投稿コンテンツを削除したとしても、派生コンテンツを削除できないことを予め了承します。

第5条(投稿コンテンツのライセンス期間)
1. ライセンスは、投稿者が運営会社所定の方法により投稿コンテンツの削除を行い、かつ、削除してから運営会社が当該投稿コンテンツにかかる全ての利用を終了するために合理的な期間の経過をもって終了します。投稿者は、削除後であっても、運営会社による当該投稿コンテンツの利用が一定期間継続することを予め承諾するものとします。
2. 前項にかかわらず、投稿コンテンツを削除したとしても、派生コンテンツが本サービス上に投稿されている場合、当該派生コンテンツのすべてが本サービス上から削除されない限り、ライセンスは有効に継続するものとします。

第6条(本サービス利用時の禁止事項)
1. 利用者による本サービスの利用に際して、以下の行為を禁止します。
① 法令に違反する行為及び違反する行為を幇助・勧誘・強制・助長する行為
② 本サービスのサーバーに過度の負担を及ぼす行為
③ 本サービスの運営を妨害する行為、運営会社が不適切であると判断する行為
④ 他の利用者の本サービスの利用を妨害する行為
⑤ 本サービス及び投稿コンテンツ(自己の投稿コンテンツを除く)を利用した営業活動、営利を目的とした利用およびその準備行為
⑥ 公職選挙法に抵触する行為
⑦ 他人の名誉、社会的信用、プライバシー、肖像権、パブリシティ権、著作権その他の知的財産権、その他の権利を侵害する行為(法令で定めたもの及び判例上認められたもの全てを含む)
⑧ 他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為
⑨ 差別につながる民族・宗教・人種・性別・年齢等に関する表現行為
⑩ 自殺、集団自殺、自傷、違法薬物使用、脱法薬物使用等を勧誘・誘発・助長するような行為
⑪ 性交及びわいせつな行為を目的とした出会い等を誘導する行為
⑫ 性的、わいせつ的、暴力的な表現行為、その他人に過度の不快感を及ぼすおそれのある行為
⑬ 露出度の高い卑猥な画像の投稿行為、リンク掲載行為
⑭ 児童買春・ポルノ、無修正ビデオ動画のダウンロードサイト等へのリンク掲載
⑮ 運営会社の許諾を得ない売買行為、オークション行為、金銭支払やその他の類似行為
⑯ 運営会社の許諾を得ない商品やサービスの広告、宣伝を目的としたプロフィール内容の公開、その他スパムメール、チェーンメール等の勧誘を目的とする行為
⑰ 他人の名義、その他会社等の組織名を名乗ること等による、なりすまし行為
⑱ 公序良俗、一般常識に反する行為
⑲ 本規約及びniconico規約に違反する行為又は違反していると運営会社が判断する行為
⑳ その他上記に準じる行為及び運営会社が提示するガイドライン等において禁止される行為
2. 前項各号の禁止事項に該当する行為を確認した場合又は該当するおそれがあると運営会社が判断した場合、運営会社は、利用者による本サービスの利用を停止し、又は投稿コンテンツを削除し、又は他の利用者に被害が拡散しないために運営会社が必要と判断する措置を講じることができます。
3. 運営会社は、前項による措置に起因して利用者が損害を被ったとしても一切責任を負いません。
第7条(本サービスの中断、停止)
1. 運営会社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
① 運営会社がネットワーク、サーバー、システム等の保守を定期的に、又は緊急に行う場合
② 通信回線等が事故により停止した場合
③ 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
④ その他運営会社が停止又は中断を必要と判断した場合
2. 運営会社は、前項により停止又は中断したことに起因して利用者が損害を被ったとしても一切責任を負いません。

第8条 (免責事項)
1. 本サービス、本サービス上で提供されるコンテンツ・情報等の一切は、瑕疵の有無・内容を問わず、いかなる保証も伴わないものとして、現状のまま提供されるものとします。運営会社及びコンテンツ提供者は、本サービス及び本サービスにおいてコンテンツを利用することへの確実性、正確性、安全性、有用性、第三者権利侵害の有無、及び特定目的への適合性のいずれについても保証するものではありません。
2. 利用者は、自己の判断と責任において本サービスを利用するものとし、運営会社は本サービス、本サービス上で提供されるコンテンツ・情報等及び投稿コンテンツの利用により、又はこれらが利用できないことにより生じる損害(利用者が利用する端末の破損やデータ破損・消失などのトラブルも含み、通常損害、特別損害、逸失利益等損害内容の如何にかかわらず、本サービスの利用に起因又は関連して生じる一切の損害を含みます)について、法律に反する場合を除き、一切責任を負いません。
3. 運営会社は、本サービスの確実な提供、アクセス結果、セキュリティなど本サービスの品質について、一切保証しておりません。
4. 本サービスは、利用者が利用する端末によって利用できる機能・仕様又は利用条件が異なります。利用者はこれを予め理解するものとし、運営会社はこれについて一切免責されるものとします。
5. 運営会社は、投稿及び投稿コンテンツに関し、確実性、正確性、安全性、有用性、第三者権利侵害の有無、および特定目的への適合性のいずれについても保証するものではなく、また監視義務を負いません。また万一、第三者から権利の侵害の事実の指摘その他クレーム・請求等がなされた場合、法律に反する場合を除き運営会社は一切免責されるものとし、投稿者の責任と費用においてこれを解決しなければならないものとします。
6. 本サービスに関連して、利用者と他の利用者又は第三者との間において生じたトラブル、紛争等については、当事者間において解決するものとし、法律に反する場合を除き運営会社は一切責任を負いません。

第9条 (本サービスの変更等)
1. 運営会社は、運営会社の都合により、本サービスの内容を変更し又は提供を終了することができます。運営会社が本サービスの提供を終了する場合、運営会社は利用者に対して、本サービスのウェブサイト上において事前に通知するものとします。
2. 運営会社は、前項により変更又は終了したことに起因して利用者が損害を被ったとしても一切責任を負いません。

第10条(本規約の上の地位の譲渡等)
1. 利用者は、運営会社の書面による事前の承諾なく、本規約上の地位又は本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることができません。
2. 運営会社は本サービスにかかる事業の全部又は一部を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本規約上の地位、本規約に基づく運営会社の権利(第4条のライセンスも含みます)及び義務並びに利用者のアカウントその他の情報等を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項にかかる事業譲渡は、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他の事業が移転するあらゆる場合を含みます。

第11条(本規約の変更)
運営会社は、本規約を変更することができるものとします。運営会社は、本規約を変更する場合、変更内容を本サービスのウェブサイト上に掲載する方法により利用者に通知するものとし、当該変更通知後、利用者が本サービスを利用したことをもって、変更後の利用条件に同意したものとみなします。

第12条(分離性)
本規約に定める条項の一部が無効とされた場合であっても、他の条項の有効性に影響を与えないものとします。この場合、当該無効とされた条項は、当初に意図された経済的目的が可能な限り達成できる有効な条項に当然に置き換えられるものとし、利用者はこれを予め承諾するものとします。

第13条(準拠法・管轄裁判所・言語)
1. 本規約は日本法を準拠法とし、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
2. 本規約は、日本語によるものを正本とし、常に日本語のみにより解釈されます。他の言語による翻訳は、利用者の便宜のためにのみ提供されるものに過ぎず、本規約の解釈に際して参照されることはありません。運営会社は、本規約の他の言語による翻訳の正確性、適切性等について一切責任を負いません。

2015年10月25日 制定