2015年11月10日 23:38631142

ガンプラメイキング〜アッガイ作ってみた〜

HGUC アッガイ(トリコロールカラーバージョン)のメイキングです。
アッガイはかわいいね▲説明文を閉じる
Blank
スライド制作者すなぎも屋さんさん
Now loading...




ガンプラメイキング
HGUC アッガイ作ってみた




今回はこちらのプラモをつくりました
説明書を見ながら組み立てます
素組完了。さあ改造だ!
ヤスリをつかって爪を鋭くします
左:加工後 /右:加工前
溶きパテでテクスチャをつけて、シルバーで着色しました
バックパックは元のモールドをくり抜いて、プラ板とディテールアップパーツで作成しました
はめ込むとこんな感じ
バーニアは金属パーツに差し替えます。内側のみスプレー缶のクリアレッドで着色
ディテールを追加。まずは脚。下書きを鉛筆で描いて
デザインナイフで掘ります
同じ要領で腕にもディテール追加
顔にも段落ちのモールドを入れました
形がまとまってきたので、着色にはいります!
まずはサーフェイサーを吹いて表面を整えます
今回は全体をスプレー缶のパールホワイトで塗ったあと、他の色は筆塗りです。マジでこの塗り分けするの…?※しました
マスキングをし、塗っていきます。筆塗りなので、一度に分厚く塗らずに、乾かしながら何度か重ね塗りします。まず1度塗り目
これが3度塗り目。まぁまぁムラが目立たなくなりました。
塗料が完全に乾いたらマスキングを取ります。やったーうまくいったぞー※先に黄色を塗っておくべきだったことに後から気付きました
他のパーツもわっしょいわっしょい塗っていきます。つらい。
色を塗り終わったら、傷やサビ、汚れなどを追加していきます。この作業が一番すき!!!
このMSがどんな戦場を経験してきたのか妄想しながら、汚しや撃たれた跡をつくっていきます。たのしいなー
全体的にまとまってきたー
手のパーツはシルバーで着色したあと、タミヤのウェザリングマスターで汚しを追加しました
ちょっと物足りなかったので、メンテナンスのハッチやビスを追加しました
頭にも追加
デカールを貼ったり
他にもなんやかんややりまして…
完成です!
できたー!
左:ビフォー/右:アフター
まとめと感想
・結構かっこよくなってよかった!
・マスキングの失敗がむねん
・次はエアブラシを使ってみたいなぁ
残りのページは
雪の日に撮影した
アッガイの写真です